新築住宅の定義は?

新築住宅とは、完成後一年以内で未入居である建物の事をいいます。つまり、それ以外は既存住宅に分類されます。
既に建ててある住宅はほとんどが建売の新築住宅であると思われますが、新築建売の場合でも完成してから一年を経過した時は、未入居であっても既存住宅の扱いとなりますのでご注意ください。
建物の登記は、建売業者の表示登記のみがされている場合と表示登記、保存登記までされている場合もあり、又まったくの未登記である場合もあります。
未登記の場合は、その建物の完成年月日が明確にわかりにくい為、近隣の住人に完成日を尋ねるか販売業者に確認をすることをお勧めします。
また、登記されている建物でも、完成後期間を空けて登記する場合もありますので、業者に完成年月日を確認されると良いでしょう。

images